プログレスの月・・・お前だったのか?

独り言(西洋占星術)

実は私、ものすごく飽きっぽくて2年ちょっとくらいで趣味や興味の対象が変わってしまうのです。

ハマっている時はものすごく夢中になって、寝る時間も削ってまで熱烈にやるのですが、いつの間にか興味なくなって全く見向きもしなくなるといった感じで、部屋には、かつてハマった趣味の道具や収集物がごろごろ転がっています。

西洋占星術を知っている人に相談してみると、「2年だと火星かな?魚座火星だから、的を絞りきれないのかもね。」などと言われたりします。
なので、火星回帰図を読んでみたり、T火星の動きを追ってみるなど火星の検証をしてみたのですが、関連性は特に見つけられず・・・。

活動宮過多なので勢いよくスタートを切ったものの持続できないのかな?とか、ASCに冥王星が合なので0か100かの極端思考や過集中がそうさせてしまうのかな?など原因を追究してみたのですが、ピッタリハマる感じはしません。
なんとなく、双子座っぽい症状ですが、双子座に天体は1つも入っていません。

あれこれ検証していった結果、私の趣味や興味の変遷はプログレスの月の動きと当てはまっていたことに気づきました。

プログレス(進行図)とは未来予測の手法の1つです。
生まれてから1日後を1年後の運勢と解釈するセカンダリー・プログレッション(1日1年法)というものがあり、プログレスの月はその時期にどのような事柄が心を占めているのかという内面の興味の方向を示すとされています。プログレスの月は1つのハウスに2年半くらい滞在し、27年半かけてチャートをぐるっと1周します。

私の出生図ではハウスの始まりはサインの中ほどにあるので、プログレスの月のサインが変わってから、1年くらいしてハウスも変わります。
過去の趣味や興味の遍歴を見ると、サインが変わることで、まず興味の方向が変わり、次にハウスが変わることで状況が追い付いてきて活動のピークを迎え、そうこうするうちにサインがまた変わるので、次第に縮小していきながら、次の興味へ移っていくといった傾向にあるようです。


↓ここ数年の私の趣味や興味の変遷を表にしてみました。
  (実際は、もっといろいろなことをやっています。)

P月サインP月ハウスサイン的気分・感情ハウス的状況趣味・興味
射手座3ハウス知的探求心好奇心旺盛
フットワーク軽い
サッカー観戦・フットサル・
英会話教室・海外旅行
山羊座3ハウス現実的・堅実好奇心旺盛
フットワーク軽い
サッカー観戦・フットサル・
英会話教室・海外旅行
山羊座4ハウス現実的・堅実怪我や手術
(在宅が多くなる)
料理教室
水瓶座4ハウス自由
イノベーション
内面に関心
心の拠り所を求める
料理教室・西洋占星術講座
水瓶座5ハウス自由
イノベーション
排出衝動カメラ・インスタグラム・某キャラの押し活
魚座5ハウス想像力・共感性排出衝動カメラ・インスタグラム・某キャラの押し活
インスタグラマー
魚座6ハウス想像力・共感性
しんどい・怠い
修行西洋占星術3重円講座
※全てのやる気消失の非常事態※
牡羊座6ハウス挑戦・勢い修行ホラリー占星術講座等・リカ活・ドール服作り

プログレスの月が魚座の後半にあったころは、本当に何もやる気がでなくてしんどかったです。
今年の3月に牡羊座に入り復活の兆しを見せつつも、まだ6ハウスにあるせいか、現在はひたすら地味に修行中といった感じです。
占星術の勉強だけは、時々はほっぽりながらもコンスタンスに続けているのが、我ながら偉いです。
だとすると、占星術は趣味や興味を越えライフワークになってきているのかもしれません。

私は月蟹座MC合という月の影響力がとても強い出生図なせいか、気分で生きているみたいなところがあり、土星が強い人には、「気分で生きるな」と怒られてしまいそうです。
ただ、プログレスの太陽は長らく8ハウスにあるせいか、本業の方はずっと続いています。
なんのやりがいもなく働いていて、一時期は辞めたくて辞めたくてしかたなかったのですが、コロナ禍に組織に守られていることのありがたみを感じたので、最近では定年まで続けていこうと思っています。
とはいえ、2024年11月20日からは冥王星が本格的に水瓶座に入り、社会の枠組みや制度、経済、働き方など、今まで常識が根底から覆される出来事が予想されます。そういう時代の流れの中、組織に依存する生き方が危険なのもわかっているので、今後はプログレスの月の興味の方向を一過性の趣味として消費するのではなく、太陽の人生の目的や方向性へ着地していけるよう狙いをもって建設的に取り組んでいきたいと思います。


三ツ谷まほろ

2018年より西洋占星術を勉強していて普段占いとは全く関係ない仕事をしています。
「運命は性格の中にある」芥川龍之介さんの言葉ですが、出生図を読めば読むほどそれを実感することが多く、私がリーディングをする際の指針にもなっています。
他の趣味は、写真や読書(漫画も)、某キャラの推し活、ミニチュアフィギュア集めなど。
猫Loveな人でもあります。

三ツ谷まほろをフォローする
独り言(西洋占星術)
三ツ谷まほろをフォローする
まほろの星読み研究所