リカ活はじめました。(水星・金星のアスペクトについて)

リカ活ってみなさんご存じでしょうか。

大人がリカちゃんで遊ぶことなんですが、見事にハマってしまいました。
少し前から、Instagramのおすすめでやたらリカちゃんが出てくるようになったのですが、
それがお洒落で可愛いのです。
服も今時の感じでお洒落だし、リカちゃんの顔立ちも明らかに違う・・・。

欲しくなっておもちゃ屋に行ってみたけど、あのお洒落なリカちゃんはどこにもいない。
調べてみると、おもちゃ屋に並ぶリカちゃんは、タカラトミー製で外国産。
お洒落なリカちゃんは、リカちゃんキャッスルのもので国産。
前者の顔はプリントだそうですが、後者は目の星も職人さんが手書きでいれているそう。

ちょうどリカちゃんキャッスルの催事が某デパートでやっている聞いて行ってきました。
スペシャルリカちゃんのカーリー&アフロ系をお迎えしました。アフロなの??

なんという可愛さでしょう…こういう顔になりたい。

あと、お洒落な服があれば…
お洒落な服は、みなさん手作りしたり、フリマサイトで手に入れたりしている様子。

リカちゃんのソーイングBOOKも買ってきたので、頑張って作りたいと思います。

好みや趣味は金星が担当しますが、私の金星は水星とコンジャンクションしています。
(ちなみに、金星は私のチャートルーラーです。)
そうなると、感性が子供のままで老いていかないので、よく言えばいつまでも若々しい感じになります。
けれど、感性が練れて大人になっていかないということは、思春期が一生続くような感じになるので、いつまでも青臭く理想にもがき打ちのめされる感じの苦しさはずっとつきまといます。
私の嫌いな言葉は、『しょうがない』です。
人からは『もっと大人になって受け流せよ』と思われたり、あるいは妙に子供っぽい人と見られたりすることもあり、中2病アスペクトなんて言われたりもします。
小中学生の時好きだったものが、一生好きな感じにもなりやすいそうですし、水星金星のアスペクトがある人は実際何かしらのオタクが多いです。
私の場合、金星のアスペクトは他には海王星とのトラインだけなので、ふわふわと夢見がちで子供っぽい感じの好みになってしまうのかもしれません。